無料ブログはココログ

« 朝顔の発芽/2018 | トップページ | チューリップの球根の掘り出し/2018 »

2018年5月30日 (水)

プランタ栽培野菜の着花・結実

4月末に苗を買ってきてプランタに植え付けた茄子、トマト、キュウリの苗は順調に成長している。茎もどんどん伸びて1メートルを超えるようになり、苗が小さい時の支柱では足りなくなって、キュウリとトマトは2メートルの支柱に取り替えてビニールひもで縛り付けた。また別の支柱を何本か組み合わせて結束バンドで固定し、キュウリとトマト共用の棚を作った。
Dsc09695  

_
茄子もトマトもキュウリも少し前から花が咲いていたが、今日見るとそれぞれ小さな実が出来始めている。収穫にはまだしばらくかかりそうだが、これからプランタ野菜を見るのが楽しみになりそうだ。

茄子は結実したものが3~4ほどあり紫色の花も咲いている。まだ茎や葉も成長途中なので負担を掛けないように初なりは早めに採った方がよいらしい。
Dsc09688  Dsc09689  

_

トマトはミニトマトで房状に花が咲き花のところに実が出来ている。トマトは実が出来ても赤くなって収穫出来までにはまだまだ時間がかかりそうだ。
Dsc09690  Dsc09691  

_

キュウリは2本植えたうちの1本は順調に花が咲いて実も大きくなってきているが、もう1本の方は花が咲いて実が出来たのに花が落ちて実黄色く変色してきているのでちょっと心配だ。キュウリは実が出来るとすぐに大きくなって収穫できるようになる。来週くらいには何本か収穫できるかもしれない。

Dsc09694  Dsc09693
 


« 朝顔の発芽/2018 | トップページ | チューリップの球根の掘り出し/2018 »

プランタの野菜作り」カテゴリの記事

コメント

お~ 早いですね

当地では、まだまだですが、そちらでは苗を植えたのが早かったのかな?

暖かいので、生育にこちらと違いが出ないようですね

茄子の最初の実は撮ったほうがいいのかな~
初物で食べていますが・・・

トマトは、青いのにカラスにつつかれています(涙)

野菜作りは、人間と違って正直な結果になるのでうまくいかなくても楽しいです

今年は例年より1週間ほど早い連休前の4/29iに植え付けたので、早く生り出しました。

茄子もキュウリも最初の実は木に負担をかけないように早めに収穫した方がよいらしいです。当然収穫したものは初物で食べます。

カラスはトマトが赤くなると突きにやってくると聞いたことがあります。青いのをつつくのはほかに食べるものがないんですかね。

プランタでの野菜栽培はままごとみたいなものですが、それでも十分野菜栽培の醍醐味は味わえます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プランタ栽培野菜の着花・結実:

« 朝顔の発芽/2018 | トップページ | チューリップの球根の掘り出し/2018 »