無料ブログはココログ

« 道端のヒマワリ | トップページ | 真夏の花オニユリ »

2018年7月16日 (月)

炎天下のハスの花

少し庭に出て作業しても汗が噴き出してくるような日ばかが続いているので、熱中症が心配で最近は室内で冷房をかけて過ごすことが多くなった。でも家に籠ってばかりはいられないので先日小松市の日末蓮池公園にハスの花を見に出かけた。

_

例年この蓮池のハスはきれいな花を咲かせるのだが、今年は先日の大雨や連日の酷暑のせいか葉の数も花数もやや少ないようだ。それでも葉は元気よく池全体に広がっているので花はおいおい咲き始めるのだろう。

この蓮池のハスは平成25年に岩手県の中尊寺より「中尊寺ハス」を譲り受け植えたもので、数年前には木場潟公園の蓮池にも株分けしている。ちなみ「中尊寺ハス」とは国宝の中尊寺金色堂の藤原泰衡の首桶から発見された種をよみがえらせた古代ハスのことだ。
Dsc_6278  Dsc_6273  

_

Dsc_6272  Dsc_6280  

_
日末蓮池公園のハスを見たので次に木場潟の蓮池を見るために木場潟の南園地に向かった。南園地には蓮池が2つあるが、東側の池は今年は全滅で、西側の池も3分の1くらいしか葉が広がっていない。そのため昨年と比べると花の数も少なく寂しい感じだった。蓮を毎年咲かせるのはなかなか難しそうだ。
Dscn0784  Dscn0785

_
南園地にはクチナシの花とムクゲの花も咲いていた。

Dsc_6285  Dscn0782
 

« 道端のヒマワリ | トップページ | 真夏の花オニユリ »

花探訪」カテゴリの記事

コメント

暑いですね

田舎は、日本一暑いということで有名になりました

そちらの方では、きれいなハスが咲き始めていますね~

くちなしの香りもいいですね

昔、一緒に行った能登を思い出しました

暑いですねぇ~

多治見市で40.7度、美濃市で40.6度。
日本全国酷暑ですが、岐阜県、愛知県では歴史的な暑さですね。
畑仕事なんぞしてたら死ぬレベルですね。

こちらには確か2回来られたように思いますが、2回目は社会人になってからですが、1回目は学生時代でしたっけ?


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 炎天下のハスの花:

« 道端のヒマワリ | トップページ | 真夏の花オニユリ »