無料ブログはココログ

« 10月の満月 | トップページ | 秋冬用花苗の追加植え付け »

2018年10月28日 (日)

秋明菊(シュウメイギク) /2018

秋たけなわになると庭ではツワブキやシュウメイギクが咲き始める。ツワブキは先日ブログの記事としてアップしたが、ほぼ同時期に咲くのでいつも見比べることになる。両方とも夏までは地面近くで葉が繁っているが秋になると花茎がぐっと伸びて先端に花を咲かせる。ツワブキは太い花茎と強い黄色の花で野趣に富んでいるが、シュウメイギクはほっそりとした花茎に白色やピンクの花を咲かせ上品な雰囲気を出している。

どちらかと言えばシュウメイギクの花の方が好みだ。風に吹かれてユラユラと揺れる様子はコスモスにも似ている。今年のシュウメイギクは夏の暑さで土が乾きすぎてしまって枯死寸前の状態だったが、地植えで根をよく張っていたので秋になって雨が降るようになってからは元気が復活してたくさん花が咲き出した。
Dsc_6474  Dsc_6473  

Dsc_6475  Dsc01124_2
Dsc01123_2  Dsc01125_2 

_
 
シュウメイギクは夏を何とか持ちこたえたが、毎年シュウメイギクの後に咲く鉢植えのホトトギスは根の張りが浅いため大半が枯れてしまった。わずかに枯れなかったものも葉が2~3枚程度しかなく今年は花は期待できそうもない。

« 10月の満月 | トップページ | 秋冬用花苗の追加植え付け »

庭いじり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋明菊(シュウメイギク) /2018:

« 10月の満月 | トップページ | 秋冬用花苗の追加植え付け »