無料ブログはココログ

« 朝顔の種採取/2018 | トップページ | 石蕗(ツワブキ)が咲き出した »

2018年10月12日 (金)

秋冬用の花苗の植え付け/2018

春先に植えた春夏用の花苗は、ニチニチソウは枯れてしまったし、マリーゴールドは茎が長く伸びすぎた上に台風にあおられて見栄えが悪くなってきている。少しまともに咲いているのはベゴニアくらいになり、朝顔もほぼ花は終わって種の成熟待ちの段階になっており庭先が少々寂しくなってきた。8月終わりから咲いていた芙蓉も最後の一輪になった。
Dsc01089  Dsc01081  

_

そこで、先日ホームセンターへ出かけて秋冬用の花苗を見てきた。定番のパンジー、ビオラ、キンギョソウ、ナデシコ、ガーデンシクラメンなどが店頭にたくさん並んでいた。例年、なるべく手のかからない花で、雪が降るまでは花を咲かせてくれて、雪にあっても枯れず雪が解けたらまた復活する花を植えている。今年も定番の中から選ぶことになるなと思いながら見ていたら、パンジーとビオラとキンギョソウは7つまとめ買いなら500円と張り紙がしてあった。貼り紙につられてとりあえずパンジーを7つ、ビオラを5つ、キンギョソウを2つを1000円で購入した。
Dsc01091

_
苗を買って2日間は雨だったが、今日は午前中に晴れ出したので花苗を植え付けた。まとめ売りのせいで例年よりパンジーを多めに買ってしまったので、丸のプランタ5つになった。もう少し別の種類も欲しいが次の機会にしよう。

Dsc01092

« 朝顔の種採取/2018 | トップページ | 石蕗(ツワブキ)が咲き出した »

庭いじり」カテゴリの記事

コメント

7つで500円 考えてみると、一つ70円ぐらいなので、苗も値上がりですね

安いと小さな苗になることもありますが、これは花もついているのでいいですね~

家は、黄色のパンジーが鳥に食べられてしまうので、冬の花は・・・無かな

いっぱい、鉢にあるので、咲き始めるの、玄関や庭が明るくなっていいですね

安いのかなと思って買いましたが、別のホームセンタで1ポット66円で5つまとめて62円で売っていたので、ちょっと高いものを買ったかな。
それでもショボくなった春夏用のプランタと入れ替えたら玄関前がきれいになりました。

今日はガーデンシクラメンやナデシコの花苗を買ってきて追加で植えました。
これで冬の間も途切れず花は咲きそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋冬用の花苗の植え付け/2018:

« 朝顔の種採取/2018 | トップページ | 石蕗(ツワブキ)が咲き出した »