無料ブログはココログ

« 木場潟からの白山 | トップページ | 玄関の引き戸の錠の故障修理 »

2019年1月 8日 (火)

小さなシクラメンの鉢植え

ここ何年かは冬になるとシクラメンの鉢を郵便局の定額貯金のキャンペーンでもらっていた。一定額以上の定額貯金をするとシクラメンの鉢植えが1つもらえるので、別の貯金を解約して新しい貯金に回したりしてシクラメンの鉢植えをゲットしていた。今は貯金の金利はほとんどゼロに近いので、700円くらいのシクラメンの鉢植えがもらえればその方がお得になるからだ。

この冬も昨年の12月頃から郵便局でシクラメンがもらえる定額貯金のキャンペーンが始まったが、残念ながら今回は新しい定額貯金に回す元ネタがなくてキャンペーンのシクラメンを貰うことが出来なかった。

この冬はシクラメンなしでもいいかと思っていたが、先日花屋さんで小さなシクラメンの鉢植えが1鉢300円で売っていたのを見つけて2鉢買ってきた。いつも郵便局でもらっていたものと比べると半分くらいのミニチュアサイズだが、花や葉に金粉がかけられていてちょっとお洒落な感じで新鮮だ。サイドボードの上に乗せておくにはちょうど良い大きさだ。

Pc210219_2
_
Pc210221
_
Pc210220  

_
冬場は室内も花がなくて殺風景だったが、小さなシクラメンの鉢植えがあるだけで部屋がちょっと華やいだようだ。

« 木場潟からの白山 | トップページ | 玄関の引き戸の錠の故障修理 »

日々の生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小さなシクラメンの鉢植え:

« 木場潟からの白山 | トップページ | 玄関の引き戸の錠の故障修理 »