無料ブログはココログ

« チューリップの芽の成長 | トップページ | 確定申告書をe-Taxで送付 »

2019年2月25日 (月)

河津桜と十月桜

木場潟公園の南園地に植えられている河津桜が咲き出した。本場の静岡県河津町では河津桜祭りが行われていて満開になっているとテレビのニュースでも言っていた。木場潟の河津桜は植えられている数は4~5本で、しかもまだ10年たっていないくらいの若木なのだが、濃い目のピンク色の桜は華やかな存在感がある。

 

P2220666  P2220669_2

 

 

 

P2260753_2  P2260754

 

 

 

 

 

 

北園地にある十月桜は、昨年十月に咲き始めてしばらくはたくさんの花を咲かせていたが、寒さの厳しい12月から2月上旬は花の数も少なくなり花自体も小さくなって細々と咲き継いでいたが、2月後半になって暖かくなってくると、花のサイズが大きくなって数も復活してきたようだ。
P2220714  P2220711

 

 

 

 

 

 

P2260779

 

 

   

 

 

今は南園地の河津桜と北園地の十月桜と中央園地の梅林の梅がほぼ同時に咲き出している。ソメイヨシノが咲き出すのはまだ1ヶ月ほど先の話になりそうだ。

 

_
周回路沿いにヒメリュウキンカが咲いているのを見つけた。湖岸近くの湿気のありそうな場所に群生していた。

 

P2220657  P2220659

 

 

 

 

 

 




« チューリップの芽の成長 | トップページ | 確定申告書をe-Taxで送付 »

桜紀行」カテゴリの記事

木場潟・白山」カテゴリの記事

コメント

いちろさん、こんばんは。

河津桜って、静岡県の方まで行かないと見られないかと思っていましたが、
石川県にもあったんですね!
これが河津桜ですか~、写真ありがとうございます。
木場潟公園には、色んな花が咲いていますね。

ゆうさん おはようございます。

本場の河津桜は川の両岸に植えられた桜並木が見事ですね。
河津桜は2月から咲き始めるので人気があって全国各地で植樹されているようです。
石川県でも木場潟のほかに犀川沿いや片山津温泉にも植えられているようです。

木場潟の南園地には当初4本ありましたが1本枯れてしまいましたが、
それでも残った3本に蕾が出来て花が開き始めています。
早春にピンク色の桜が咲いているのを見るといよいよ春だなと感じますね。

昨年は周回路沿いに400本近くのソメイヨシノが植樹されたので、
今年の4月には木場潟全周が桜回廊になるのではと期待しています。

いちろさん、おはようございます。

河津桜、犀川沿いにも植えられているんですね。どこだろう?
先日の新聞に、白山市の方にも咲いているって出ていたので
私が知らなかっただけで、結構どこにでもあるんですね~

木場潟の周回路沿いに、ソメイヨシノ400本も植えられんですね!
それぞれの園地のまわりを少ししか歩いた事がないので行けるかな?
木場潟って、歩いて一周できるものですか?
車でしか回れないイメージで・・

ゆうさん こんにちは

犀川沿いの河津桜は、ネットで調べてみると犀川大橋と新橋の間の新橋寄りの
緑地にあるようです。町名は千日町ですね。
河津桜は早春に咲いてきれいなので人気があって全国に広がっているみたいですね。

木場潟の桜は昨年追加で植えられた分で370本で、一周では1700本になり
一周6.4Kmの桜回廊が出来ました。

一周6.4Kmですので、若い人は60~75分くらいで回りますし、
高齢者で1.5~2時間ほどかけてゆっくり歩いている人もいます。

私は写真を撮りながら回るので、一周1.5時間くらいかけて歩いています。
冬場は月4~5回、春・夏・秋は月7~10回くらい歩いています。

歩く時は、足首や膝の保護のためクッション性のよい運動靴を履くといいですよ。

ちなみに木場潟の周回路は一般車は通行禁止で、
通行できるのは工事車両や作業車だけです。

自転車はOKです。南園地には貸自転車もあります。
春に桜回廊を自転車で走り抜けるのも気持ちよいと思いますよ。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 河津桜と十月桜:

« チューリップの芽の成長 | トップページ | 確定申告書をe-Taxで送付 »