無料ブログはココログ

« 3月の庭の花/2019 | トップページ | 紅梅の古木/芦城公園 »

2019年3月 8日 (金)

クリスマスローズの花色の変化

クリスマスローズの苗は数年前に2株購入してプランタに植え付けたが、最初の年は全然花が咲かず、苗の株がまだ小さいせいかなと思っていた。昨年の3月に初めて花が咲いたが全部緑がかった白色だったので、別の色のも買えばよかったなあと思っていたが、今年はどういうわけか、片方の株には10個ほど花や蕾が付いているが全部赤紫色をしている。

白色の花はどうしたのかと思ってさがしてみたら、もう一方の株に1つだけ白い花が咲いていた。白色が咲いた方の株は一度枯れかけて復活したもので葉の数も少なく株も小さい。樹勢によって花の色も変化するのだろうか????。

ネットで調べてみると、クリスマスローズの花の色は、栽培環境の温度や光の量や水や肥料などで変化することがあると書いてあった。

我が家のクリスマスローズは昨年は樹勢がなかったので2株とも白い花だったのが、今年は片方の株は体力がついて赤紫色の10個も咲かせたのに対して、もう一方は体力がつかずに白い花1つだったということのようだ。来年は両方の株とも力を付けて、もっと濃い色の花が咲くかもしれない。
P3080898  P3080881  

P3050862  P3080884
 

_
白色のクリスマスローズ

P3080904  P3080900
 

« 3月の庭の花/2019 | トップページ | 紅梅の古木/芦城公園 »

庭いじり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスローズの花色の変化:

« 3月の庭の花/2019 | トップページ | 紅梅の古木/芦城公園 »