無料ブログはココログ

« 射干(シャガ)の群生 | トップページ | 九谷茶碗祭りに行ってきた/2019 »

2019年5月 3日 (金)

野菜苗と花苗の植え付け/2019

毎年5月連休にはプランタ栽培の野菜の苗と花苗の苗を植え付けている。今年は10連休ということもあり、例年の連休より開始が早いので、まだまだと思っていたらもう5月になっていた。急いでプランタや土を準備してJAやホームセンタへ出かけて野菜の苗と花苗を購入してきた。

プランタに植えるのはキュウリ2株、トマト2株、茄子2株で、キュウリの品種は「夏スズミ」、トマトはミニのフルーツトマトの黄色とオレンジ色、ナスは水茄子と千両。キュウリとナスはいつもと同じ種類だが、トマトは少し甘みのあるフルーツトマトを植えてみることにした。
Dsc02521  Dsc02522  
Dsc02523  Dsc02525  

 

植え付けを終えて、水をたっぷりやって、寒さ除けに土や肥料の入っていた袋で風よけをしたら完了だ。毎年うまくできたり失敗したりで思ったほどには収穫数はないが、苗が成長して実が生るのを見ているのが楽しいプランタ農業だ。

Dsc02526

_

花苗の方は、昨年末に植え付けたパンジーやビオラやキンギョソウが無事冬を越し今は元気に花を咲かせているが、暑さには弱いのでもう少しで花期が終わる。そこでこれから秋までの間咲き続ける定番のマリーゴールド、ベゴニア、ペチュニアを植え付けた。あまり手がかからずに咲き続けてくれるのでありがたい花苗だ。あとニチニチソウなど何種類かを追加で植えるつもりでいる。

Dsc02512

_

昨年末に掘り出して保管していたグラジオラスの球根も植え付けた。

Dsc02529

 

 

 

« 射干(シャガ)の群生 | トップページ | 九谷茶碗祭りに行ってきた/2019 »

プランタの野菜作り」カテゴリの記事

コメント

がんばってますね~

茄子は連作に弱いので、プランターの土交換(トマトとなすは同類)や接木苗がいいですね

私は、安い苗使ってますが、土壌障害で、育たないこともあります

トマトは、色付き買ってみたが、味がよくなかったので、普通のミニと中玉にしています

育ちが観察できることも楽しみですね

花もプランターで上手に咲かせていますね~

今年は苗も高くなりました
スイカ 10株 ナス 8株 キュウリ 8株 シシトウ・ピーマン 4株 1800円(通常)
大玉・ミニトマト 8株 800円 中玉トマト 8株 800円
こんなに植えてどうするの? 全部育つと食べきれません(笑)

一年中連休なのに、5月連休が一番忙しいですね。

今年はキュウリとナスのプランタをチェンジしました。
トマトのプランタはそのまま使いますが連作障害が出ますかね。

トマトは今年はミニのフルーツトマトにしました。
赤でなく黄色とオレンジ色のものです。


そちらの方の植える苗の数多すぎですね。そんなに食べられないですよ。
道の駅に出荷したらどうですか。生産者名入りで。


相変わらずしなしなと、がんばっていますね・・・。
私は庭の隅に元生垣を壊し、フェンスにして日当たりをよくしました。又木灰や木酢液
(お手の物)散布して、連作被害を防止しています。ちなみにきゅうり(四葉いぼきゅうり)1本、なす千両2号3本、水なす2本、トマトおお玉2本、ミニトマト赤1本、パブリカ(赤)1株です。きゅうりはたくさんなるので、小さいうちに回収です。それでも食べきれないです。夏野菜は、本当に手ごたえを感じ、楽しいですね。

sumiyakitarouさん こんばんは

4月から5月にかけては、桜に始まり花が次々と咲くので追っかけるのに大忙しです。
何とかしなしなとやっております。

炭焼きの方は順調ですか。灰や木酢液がが連作対策に有効なんですか。

野菜たくさん植えてますね。いろんな野菜が次々となるのは楽しいものですね。
地植えでの栽培ですよね。日当たりも良くなって野菜も元気になりますね。

我が家はプランタでの野菜栽培の上に、庭木の陰になったりしてあまり日当たりが良くないので、あんまり収穫数は多くないです。余るほどには採れてないですね。

トマトはそこそこなりますが、キュウリとナスはもっとなってくれるといいんですがね。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 射干(シャガ)の群生 | トップページ | 九谷茶碗祭りに行ってきた/2019 »