無料ブログはココログ

« 運転免許更新 | トップページ | 自宅の芙蓉が咲き出した »

2019年8月27日 (火)

木場潟も秋の気配

今年になってから木場潟へウォーキングに出かける回数が減っている。昨年は月に7~8回行っていたのが、今年は平均で4~5回くらいだろうか。町の役員を引き受けたせいで会合などが増えたせいもあるだろう。

8月は前半は殺人的暑さでウォーキングを控えたし、後半は雨の日が多かったりで、今日を含めてやっと2回しか出かけていない。最近は運動不足気味になっているし、これからしばらくは秋雨前線のせいで雨の日が続きそうなので、今日久しぶりにウォーキングに出かけてきた。

歩き始めると周辺の田んぼでもう稲刈りの済んだ田んぼがいくつかあった。家の近くでも盆明けすぐに稲刈りをしている所もあり、もう秋は近くまで来ているようだ。

P8270130

 

周回路の近くにある栗の木にも栗がたくさん生っていてイガも大きくなっているここも秋の気配だ。
P8270138P8270140  

8月終盤はあまり花のない季節だ。歩いていても目立つ花はモミジアオイと百日紅くらいだろうか。南園地の花壇には百日草や千日紅などが咲いていたが、偶然なのか名前に日数の入ったものばかりだな。
P8270132P8270133  
P8270124P8270158  

P8270136

 

湖面では、夏休みの合宿なのかカヌーの練習が行われていた。これも毎年の風物詩だ。
P8270155P8270165  


千本桜園では桜の木に毛虫が大量発生したようだ。造園業者が薬剤を散布した直後だったようで、周回路の路面には大量の毛虫が落ちて蠢いていた。死んでしまったものもたくさんあったが、まだ元気に路面を這いまわっているのもたくさんいて、踏まないように歩くのが大変だった。家の近くでも今年はアメシロはあまり発生しなかったようだが毛虫が大量発生している。天候のせいなのかもしれない。

 

« 運転免許更新 | トップページ | 自宅の芙蓉が咲き出した »

木場潟・白山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 運転免許更新 | トップページ | 自宅の芙蓉が咲き出した »