無料ブログはココログ

« 十月桜/2019 | トップページ | 晩秋の庭/2019 »

2019年11月 8日 (金)

立冬/2019

今日は立冬で暦の上では冬になるようだが、実際の季節は晩秋モード全開のようだ。先日行った病院にはアメリカ楓がきれいに色づいていた。アメリカ楓は紅葉する木の中でも少し早めに色づく。緑色の葉も残っているので色の変化のグラデーションがきれいだ。
Dsc04368Dsc04370  

木場潟公園の周回路沿いに植えられている桜も紅葉し始めた。場所によって紅葉や落葉の程度も異なるが、まだ緑色の葉が多く残った木もあればあまり紅葉もせずに葉を散らしている木もある。桜は春の花がきれいだが秋の紅葉もなかなかきれいだ。桜の紅葉を言う桜紅葉(さくらもみじ)という言葉も風情のある言葉だ。
Dscn2140Dscn2070  

木場潟公園ではススキの穂も葦の穂もかなり開き始めたようだ。ススキの穂の方が真っ白に輝いているように見えてきれいだ。

Dscn2098

 

我が家の庭の白椿も花を咲かせ始めたようだ。以前から蕾が出来ていたが、先日椿の木の根元に白椿の花が3輪落ちていたので、見上げて見たら2つほど咲いていた。まだ咲き始めなので花は小さいが、これからしばらくは咲き続けるだろう。
Dscn2033Dsc_0704


立冬と言っても秋はたけなわで紅葉前線も下りてきており、これから近くの山でも紅葉が見られるようになりそうだ。

 

« 十月桜/2019 | トップページ | 晩秋の庭/2019 »

日々の生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 十月桜/2019 | トップページ | 晩秋の庭/2019 »