無料ブログはココログ

« 白山初冠雪/2019 | トップページ | 十月桜/2019 »

2019年11月 3日 (日)

庭木の剪定/2019

10月の中旬頃から庭木を少しずつ剪定している。夏の間に伸びた枝が混みあっているのが気になって、雨の日の合間を見ては少しずつ剪定をしてきた。

まず花が終わった白萩と芙蓉の枝の根元からの伐採から始めた。萩も芙蓉も毎年花後に根元から伐採しているが、春から夏の間に新たに2m以上も枝を伸ばす。椿や山茶花アジサイやツツジなども花後に一度剪定しているが再度剪定をした。少しずつ剪定してその都度剪定枝などを市の指定ゴミ袋に詰めて出してきた。

剪定と言っても素人なので、とにかく木は一定以上は大きくしないというルールを決めて枝を切り落としている。見栄えは二の次となる。それでも知らぬ間に木は大きくなってしまう。以前成長の早い木を何本か根元から伐採したこともあった。

最後は背の高い黒松だ。脚立を使ったり木に直接登ったりする必要があり、後回しにしてきたが先日とうとう剪定に取り掛かった。この木は背が高くて剪定には苦労するので、以前にも何度か木の先端を切り落してきたがまだまだ背が高い。
Dsc_0694Dsc_0695  
Dsc_0698Dsc04371  

10月は剪定くずだけで市指定ごみ袋10袋になった。いつまで自分で剪定できるか分からないが、その内黒松などの背の高い木は根元から伐採してしまう必要があるかもしれない。

 

« 白山初冠雪/2019 | トップページ | 十月桜/2019 »

庭いじり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 白山初冠雪/2019 | トップページ | 十月桜/2019 »