無料ブログはココログ

« 芦城公園の桜 | トップページ | 小松市う川古代桜 »

2020年4月 8日 (水)

能美市物見山運動公園の桜

物見山運動公園は能美市役所のすぐ目の前にある運動公園で、野球場周辺には古くからのソメイヨシノの大木がたくさんあり満開となっている。野球場の東側の市役所側は緩やかな下り斜面となっていて、10数年前に新しく桜の木が植えられ造成されたもので、今はすっかりと立派に成長してたくさんの花を咲かせている。

植えられている桜の木はソメイヨシノではなく真っ白な花の桜と濃いピンクの桜を主に何種類かの桜の木が植えられている。花が咲くと白とピンクの花のグラデーションがとてもきれいで、ソメイヨシノだけの桜の名所とは一味違うお洒落な雰囲気がある。桜に似合う水辺はないが、快晴の青空とちょっととぼけたように点在する白い雲を背景にとても雰囲気の良い花見が出来た。

この日は土曜日だったがブルーシートを広げて宴会をしているグループはなく、子供連れの家族や恒例の夫婦連れなど10組くらいが思い思いに満開の桜を楽しんでいた。

P4042366

P4042346P4042349

P4042356P4042398

P4042371P4042389  
 
P4042394P4042395  
 

手の手術で入院していた妻もようやく退院してきて、生活も何とかいつものパターンに戻りつつある。でも2か月くらいは右手が十分に使えないので炊事・洗濯・掃除も一緒にする必要がありそうだ。また手術を受けた病院で新型コロナ感染症の陽性者が出たと新聞に報道されていた。明日病院へ妻を連れて行かなければならないのでちょっと心配だ。

« 芦城公園の桜 | トップページ | 小松市う川古代桜 »

桜紀行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 芦城公園の桜 | トップページ | 小松市う川古代桜 »