無料ブログはココログ

« ブルーベリーとプランタ野菜の収穫 | トップページ | 木場潟の夏の花 »

2020年7月15日 (水)

朝顔/2020

今年の梅雨は雨の日の多い梅雨で連日の雨天に少々うんざりし始めている。日本各地では洪水や土砂崩れの大きな被害が出ていて、50年や100年に一度のレベルの災害が発生している。地球温暖化で雨の降り方が熱帯的になっているのかもしれない。

連日の雨天で日照不足なのかプランタ野菜は実はたくさん出来ているのに一向に大きくならないので全然収穫できない。

朝顔も日照不足の影響を受けているのかもしれないが、なんとか日に30個くらいが毎日咲くようになった。朝顔のグリーカーテンは、南向きの玄関の西側と東側の2面の窓前にに設置したが、西側は蔓は良く伸びるが花があまり咲かず、逆に東側は蔓はあまり伸びていないが毎日10個以上の花が咲いている。西側の方は蔓の先端が窓の上端まで達したので少し下がった位置で芯止めをしたら脇芽がたくさん出始めたがそれでも花は咲いていない。蔓が伸びて葉が窓を覆えばグリーカーテンとしての役目はするがやっぱり花は咲いて欲しい所だ。
Dsc_1131

Dsc_1127Dsc_1113   
 

行灯仕立ての方は蔓はそれほど伸びていないが花はそれなりに咲いているようだ。
Dsc_1106Dsc_1129  
Dsc_1130Dscpdc_0001_burst20200712085229420  


昨年の種の採取段階から花色別に種の管理をしていたが、管理はうまくいったようで大体色別に区分した通りの色の花が咲いている。たまに全然違う色の花が咲くこともあるが、まあご愛敬だろう。


区分した花色は、曜白の紺色、紫色、青色(水色)、赤色、ピンクと紫に白い斑入り赤の大輪と紫の大輪だが、とりあえず大輪2種を除いて全種咲いた。咲いている時に別の色のものと交配することもあるのか混ざった色合いのものもあるようだ。

 

 

« ブルーベリーとプランタ野菜の収穫 | トップページ | 木場潟の夏の花 »

庭いじり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ブルーベリーとプランタ野菜の収穫 | トップページ | 木場潟の夏の花 »