無料ブログはココログ

« 手取川堤防の桜・市内の桜 | トップページ | ハナモモの花とボケの花 »

2021年4月 5日 (月)

庭の紫木蓮/2021

桜はほぼ終盤で桜が散り始め葉が伸び始めて、桜の追っかけも一段落となったが、自宅の庭では紫木蓮がたくさん花を咲かせ始めた。桜巡りをしているとは白木蓮や紫木蓮やコブシなどもよく見かけたが我が家の紫木蓮より少し早く咲き始めていた。

我が家の紫木蓮は数日前から一斉に咲き始めた。今年はなんだか花の数が多いようだ。
P4034065P4054213  
P4054214P4034063  

紫木蓮の花びらは表が赤紫色で内側は白い色をしている。花が開くと2つの色が見えてほんとにきれいだ。赤紫色は高貴な色とも言われているし、春先に鮮やかな赤紫色の大きな花が咲くとなかなかインパクトがある。


紫木蓮の木の下で少し前から咲いていた沈丁花は今は木全体に白い花を咲かせている。  

P4034068P4034067

2月の上旬から咲きだした藪椿の花はあと2つになってしまった。早く咲き始めた分終わりも早くなってしまったようだ。例年なら今頃が花盛りのはずだが。

P4054215

« 手取川堤防の桜・市内の桜 | トップページ | ハナモモの花とボケの花 »

庭いじり」カテゴリの記事

花探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 手取川堤防の桜・市内の桜 | トップページ | ハナモモの花とボケの花 »