無料ブログはココログ

« 君子蘭が咲いた | トップページ | ツツジも咲きだした »

2021年4月26日 (月)

4月の庭の花/2021

4月の庭は春から初夏にかけての花々が次々と咲いていく。花だけでなく萌え出したばかりの新芽もきれいだ。まさに今からスプリングで飛び跳ねて行こうとしているようだ。

野村楓の新葉は薄い葉が太陽を透かして真っ赤に燃えている。ドウダンツツジ新芽は若い緑で新緑の季節到来そのものだ。ドウダンツツジは釣鐘状の白い花を木全体に咲かせるが、白い花は夜空に広がる満天の星に例えられる。
P4244271_20210426145101P4244267_20210426145001  

白い釣鐘状の花と言えば、3月から咲きだし今真っ盛りのアセビの花とブルーベリーの花もよく似た形をしている。
P4244264_20210426145001P4244260_20210426145001  

足元を見るとピンクのイカリソウと白いスズランが咲いている。スズランも釣鐘状の花だ。
Dsc_1762_20210426145001P4244277_20210426145001  

2~3日前からミヤコワスレが紫色の花を咲かせ始めた。色も名前も日本的でゆかしい匂いのする花だ。今、急いで咲きだそうとしているのはライラックの花。フランス名ではリラと言われ日本ではリラの方がよく使われている。こちらは西洋の香りが漂うお洒落な花だ。
P4244280_20210426145001P4244274_20210426145001  

今年の花は梅に始まって桜やハナミズキなどなんだか皆んな、咲き急ぎ散り急いでいるいるが、そんなに急がずもっとゆったりと咲いていてくれてもいいのにと思ってしまう。

 

« 君子蘭が咲いた | トップページ | ツツジも咲きだした »

庭いじり」カテゴリの記事

花探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 君子蘭が咲いた | トップページ | ツツジも咲きだした »