無料ブログはココログ

« コロナワクチン一回目接種してきた | トップページ | 木場潟の花菖蒲/2021 »

2021年5月28日 (金)

木場潟5月の花

木場潟の新緑も色が濃くなってきてそろそろ初夏の様相を呈してきた。葦原の葦も新しい芽が伸びてきてもう1mくらいになっているし近隣の里山もすっかり緑が濃くなっている。
ちょっと前まではまだ真っ白だった白山も雪が溶けて青い筋が目立つようになり手前の高山は雪がなくなって全部青くなってしまっている。

Dsc08469

逆に周回路の所々に植えられている山法師は十文字の白い花を枝全体に咲かせていて雪が積もっているのかと見間違うくらいだ。
Dsc08436

Dsc08395

 

ピンクのタニウツギが咲き終わった頃に白色のウツギの花が咲きだした。
Dsc08322

Dsc08447

 

水辺近くにはキショウブが咲いている。カキツバタはもう終わったがハナショウブがそろそろ咲き始めたようだ。ツツジは終わったが代わってサツキツツジが今満開に咲いている。
Dsc08315

Dsc08399

 

 

 

« コロナワクチン一回目接種してきた | トップページ | 木場潟の花菖蒲/2021 »

木場潟・白山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コロナワクチン一回目接種してきた | トップページ | 木場潟の花菖蒲/2021 »