無料ブログはココログ

« ミニトマトのヒビ割れ | トップページ | 鼻づまり解消 »

2021年8月20日 (金)

木場潟のサルスベリ

8月は雨と酷暑のため木場潟ウォーキングには一度も行っていなかった。7月から酷暑が続き、市の防災無線では連日気温が高いので外での活動は控えるように放送されていたので室内でテレビでのオリンピック観戦を決め込んで外出は控えていた。雨が降るようになると気温は下がったが土砂降りの中出かけるわけにもいかず、結局15日のお盆のど真ん中の日で気温もそこそこだったのでウォーキングに出かけてきた。

半月も来なかったのだが、8月は花もあまりない時期なのでそれほど変わったところはないが、ムクゲが少し盛りを過ぎて、代わりにサルスベリの花が咲いていた。今年のサルスベリは少し出遅れているのかまだ咲いている数は少ないようだ。それでも百日紅と漢字で書くように7月から10月頃まで花を咲かせ続ける。
Dsc_0208
Dsc_0209
Dsc08880

Dsc08881


青い空をバックに濃いめのピンクの花がよく映える。夏場の花のない時期には貴重な華やかさだ。

 

« ミニトマトのヒビ割れ | トップページ | 鼻づまり解消 »

木場潟・白山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ミニトマトのヒビ割れ | トップページ | 鼻づまり解消 »