無料ブログはココログ

« チューリップの球根の植え付け/2021 | トップページ | マガモ 青首 »

2021年12月 4日 (土)

ベニアオイの種採取/2021

先日の晴れた暖かい日に換装させていたベニアオイの実から種を採取した。ベニアオイは6~7年前に貰った種を植えて花が咲き実が出来ると種を採取して翌年種蒔きをするのを数年繰り返したが、種蒔きをしたけれど発芽しなかった年がありしばらく栽培を中断していたが、2年前にまた種を貰ったので再度育てることになった。

ベニアオイは直播していたが発芽率が悪かったので、栽培再開後は育苗トレーに種蒔きをするようにしたらかなり良く発芽するようになった。以前はプランタに直播きしていた時は10%くらいだったのが、育苗トレーに種蒔きするようになって50%くらい発芽するようになったようだ。

種蒔きして2週間(左) と 6週間の発芽の様子

Dsc08359 Dsc08530_20211204230101

 

ベニアオイの花 一日花で昼頃には萎れてしまう。オクラの花とそっくりだ。
Dsc_1132  

 

花が咲き終わったところに赤い実が出来る。赤い実が鮮やかなのと茎も赤くなるので生け花の材料として花屋さんの店頭にも並んでいる。

Dsc09232_20211204230101 Dsc09234_20211204230101

 

11月には枝ごと切り取って乾燥させ最終的には実から種を取りだす。実を枝から切り取ってアルミのトレーに入れて置いたら実が弾いてきたので中の種を取りだした。

Dscpdc_0000_burst20211116084827217

 

今年はたくさん種が採取出来た。来年の5月の種蒔き用に数の心配はなさそうだ。

 

 

« チューリップの球根の植え付け/2021 | トップページ | マガモ 青首 »

庭いじり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« チューリップの球根の植え付け/2021 | トップページ | マガモ 青首 »