無料ブログはココログ

« 水彩教室59 | トップページ | 白山市蝶屋町の河津桜が咲きだした »

2022年3月15日 (火)

木場潟の梅と河津桜

木場潟へウォーキングに出かけたとき、芦城公園や小松天満宮の梅は咲き出したが木場潟の梅林はそろそろかなと思い、ウォーキングで中央園地に着いた時にコースから外れて梅林の方へ向かってみた。梅林はパークゴルフのコースの中にあって白梅が多く植えられている。ところどころに紅梅も植えられているが数はやや少ない。

例年木場潟の梅は芦城公園の梅よりも少し遅れて咲きだすのでそろそろ咲きだしていてもよい頃だ。パークゴルフ場の中の通路を奥の方へ進んでいくと梅の木が白くなっていた。大半はまだ蕾だが、中には咲いているものもあり3分咲きくらいだろうか。
Dsc00004
Dsc00013
Dsc00007
Dsc00010

Dsc00009

 

紅梅もいくつかあるがまだほとんど蕾の状態だ。1本の木に紅白の花が咲く源平咲きの梅の木もまだ蕾だった。

Dsc00011


南園地にある河津桜はウォーキングに行くたびに蕾の様子をチェックしていたが、ようやく咲いている花を見つけた。白山市の蝶屋町の河津桜も今年は2週間遅れだと言っているが木場潟も同じくらい遅れているようだ。

Dsc00001

Dsc00002

 

梅も河津桜も例年の2週間遅れのようだが、金沢の今年の桜の開花予想は3/31となっていて例年並みとなっている。桜の場合は3月後半の暖かさで一気に遅れを取り戻し例年並みになりそうだ。

 

 

« 水彩教室59 | トップページ | 白山市蝶屋町の河津桜が咲きだした »

花探訪」カテゴリの記事

木場潟・白山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 水彩教室59 | トップページ | 白山市蝶屋町の河津桜が咲きだした »