無料ブログはココログ

« 木場潟 桜はまだかな | トップページ | 木場潟公園の桜は8分咲き »

2022年4月 4日 (月)

木場潟の4月の花

4月になると春も本格化してきて草木の花も一斉に咲きだす。木場潟公園の桜はまだ2分咲き程度で満開までにはまだ数日はかかりそうなので、その間にいろいろ咲き始めた木場潟の春の花を記事にしてみようと思う。

南園地の薬草園ではアンズの花が咲き始めた。アンズの花は梅の花にも似ているし桜の花にも似ている。アンズと梅の違いは花のガクの部分が花弁にくっついているのが梅でアンズはガクが花弁から離れて反り返っているそうだ。
Dsc00262

Dsc00260

 

周回路の周囲には植込みの塊がいくつもあり普段は緑色の塊ぐらいにしか思っていないが春先のこの時期は黄色い花や白い花を咲かせて塊全体が黄色くなったり白くなったりしている。黄色はレンギョウで白いのはユキヤナギの植え込みになる。
Dsc00309

Dsc00299

 

木蓮も紫色の花を咲かせ始めた。我が家の木蓮はまだ蕾は固く4月の終わりにならないと咲かないが種類が違うのだろうか。

Dsc00321

 

薬草園にはハナモモの木も何本か植えられているが、こちらは蕾がほころび始めたくらいで開花はもう少し先のようだ。
Dsc00267

Dsc00265

 

菜の花も黄色の花を咲かせていて春らしい様子だ。

Dsc00248


ほかにもハクモクレンやコブシなども咲く頃だが今年は少し遅れているのかもしれない。

 

 

« 木場潟 桜はまだかな | トップページ | 木場潟公園の桜は8分咲き »

木場潟・白山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 木場潟 桜はまだかな | トップページ | 木場潟公園の桜は8分咲き »