無料ブログはココログ

« 絵画の展示会に出品 | トップページ | 庭のシランやシャクヤクが咲きだした »

2022年5月16日 (月)

朝顔などの発芽

5月3日に朝顔の種を育苗トレーに蒔いて、その後発芽はまだかなと思いながらプランタの様子を見ていたがなかなか発芽しない。1週間たっても発芽しないし今年はおかしいなあと思っていた。

例年なら1週間もたてば早いものはそろそろ芽を出す頃だ。今年は種蒔き後に少し寒い日もあったのでそのせいで遅れているのかもしれないと思いながら水だけは毎日ジョウロでかけていた。すると10日目くらいに4つほど発芽しているのを見つけた。

Dsc_0788


一旦発芽が始まるとあとは毎日次々と新しい発芽がありしかもどんどんと数も増えている。今日でちょうど2週間目になるが色区分した育苗トレー全部で発芽し始めた。1つ1つ見ていると逆さに生えて根が空中に伸びているものや土から飛び出しているものや、種の外側の殻を付けたまま双葉が大きくなっているものもあり、見つけると正常な状態になるように直したりしている。

Dsc_0791_20220516232601


全部発芽すると大変な数になるので途中で間引きをして元気な苗を残すようにしなければならない。


同じ頃に植えたベニアオイもたくさん発芽している。以前直播をしたときは全然芽が出ず全滅したことがあったが育苗トレー方式にしてからは発芽率はすごくよくなった。

Dsc_0793

 

グラジオラスの球根も目を出し始めた。

Dsc_0796

 

ホームセンターで花苗を買ったときに無料でもらった小松菜の種を蒔いたら朝顔よりもずっと短い期間で発芽した。これは20日ほどで収穫できるようだ。
Dsc_0785

 

 

« 絵画の展示会に出品 | トップページ | 庭のシランやシャクヤクが咲きだした »

庭いじり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 絵画の展示会に出品 | トップページ | 庭のシランやシャクヤクが咲きだした »