無料ブログはココログ

« 猛暑とマワリの花 | トップページ | メダカ水槽に大量巻貝発生 »

2023年7月26日 (水)

朝顔のグリーンカーテンはほぼ完成

我が家では少しでも暑さ除けになるようにと朝顔を窓の外のグリーンカーテンになるように育てている。玄関を挟んで東側の窓と西側の窓の外にネットを張ってプランタに植えた朝顔の蔓が巻き付くように這わせている。

最初はなかなか蔓も伸びずに下の方ばかりで葉が繁っていたが7月も後半になると蔓の伸び方が半端ないくらいに早くなって1日に15センチくらい伸びているようだ。先端の芯止めをしたせいもあって脇芽がたくさん出たのでネットの横糸に巻き付けるようにしたら窓全体が蔓と葉で覆われるようになりかなり日光を遮断してくれるようになった。

西側の窓は完全に葉で覆われている
Dsc_1846

Dsc_1835

 

東側の窓はまだ完全と言うわけではないがかなり覆われている
Dsc_1844_20230726170401

Dsc_1837

 

西側の窓は午後から日が当たり始めるが、東側の窓は朝からずっと日が当たるので水不足になって蔓の成長が遅いのかもしれない。その代わり花の数は圧倒的に東側の方が多い。西側は葉は多いが花数は少なめだ。


朝顔の花は半日くらいしか持たないのできれいなのは午前11時頃までで以降は花は萎れ始める。今年も毎朝50個くらい咲くようになったのでシャキッとしている朝のうちに写真に撮った。
Dsc_1831 Dsc_1828   
Dsc_1829 Dsc_1826   

Dsc_1832
Dsc_1833

 

 

« 猛暑とマワリの花 | トップページ | メダカ水槽に大量巻貝発生 »

庭いじり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 猛暑とマワリの花 | トップページ | メダカ水槽に大量巻貝発生 »