無料ブログはココログ

« 水彩教室65 | トップページ | メダカがまた孵化した »

2023年7月14日 (金)

朝顔のグリーンカーテン

今は梅雨の真っ只中で連日雨模様の日が続く。一昨日は県内に初めての線状降水帯と言うのが発生して大量の雨が終日降り続いた。県内のかほく市や津幡町や富山県で河川の氾濫や越水や土砂崩れなどの被害が発生している。

人間社会にとっては大変な大雨だが、植物ににとっては成長のための雨になっているのか庭の朝顔は最近1週間ほどで一気に成長していてグリーンカーテン用に張ったネットの上端まで達し、先端を芯止めしたら脇芽をいくつも伸ばし始めている。
Dsc_1776Dsc_1777   

行燈仕立てのプランタの方も行燈の上段まで達しているものもある。

Dsc_1783

 

朝顔の花は毎朝20輪ほどの花を咲かせているが、葉が生い茂りすぎていて葉の陰で咲いていることが多い。花の色も種の段階から区分しているので各色ともほぼ均等の数で咲いているようだ。

我が家の朝顔はほとんどは曜白と言う種類で、花の周囲が白く花の中心から白い線が放射状に5本出ているもので白以外のところがそれぞれの花色になっている。今はピンク色、紫色、赤色、水色、薄紫色、紺色の花が咲いている。
Dsc_1748Dsc_1750  
Dsc_1751Dsc_1752  
Dsc_1765Dsc_1779  


曜白種ではない品種は4~5年前種を買ったもので、紫色とピンク色でいずれも白い縁取りや放射状の線はない。
Dsc_1778Dsc_1766  


今はまだ下の方で咲いているだけだが蔓の中段から上にも蕾ができているので、もうしばらくすると全体で花が咲くようになるはずだ。

 

 

« 水彩教室65 | トップページ | メダカがまた孵化した »

庭いじり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 水彩教室65 | トップページ | メダカがまた孵化した »