無料ブログはココログ

« 我家の庭にも秋が来た | トップページ | メダカ水槽の保温と寒さ対策 »

2023年10月12日 (木)

木場潟熊騒動

昨日は久しぶりに朝から穏やかな秋晴れで気持ちが良かったので木場潟ウォーキングに出かけた。普段は昼食後の午後一番に出かけることが多いのだが、この日は天気も穏やかだし妻からたまには午前中に歩けばと言われたこともあり出かけることにした。

木場潟の周回路を歩き始めても太陽の方向がいつもと違うので見える景色も微妙に異なり新鮮に見える。

早速出迎えてくれたのは赤とんぼでかなりの数が飛び交っていて時々杭の先やロープに止まって休んでいる。尻尾の赤色も前より鮮やかな赤色になっているようだ。
Dscn5011

Dscn5054

 

湖面にはカモが浮かんでいる。夏の間は見かけなかったが秋になると少しずつ飛来しているのだろう。小集団を作ってのんびりと浮かんでいる。
Dscn5046

Dscn5043

 

水草園のスイレンはまだきれいな花を咲かせている。

Dscn5025

 

日差しも柔らかくなり湖面からの風も気持ちよかったのと股関節に少し痛みがありゆっくりと歩くようにしていたが、中央園地付近へ来ると消防車とパトカーがけたたましいサイレンを鳴らして道路を走って行った。何かあったのだろうかと思ったが、そのまま歩いて中央園地を過ぎたあたりで今度はさっきの道路を反対側から消防車2台ともう1台サイレンを鳴らして走ってきた。どうも現場は中央園地の正面入り口付近か東園地のようだ。消防車が3~4台来ているのに煙が上がっている様子はない。なんだったんだろうと思いながらそのまま歩き続けて出発点の北園地まで戻り家に帰った。

 

でも午後テレビを見ていたら木場潟で熊が出て男性が襲われて大怪我をしてドクターヘリが出動したと言っていた。時間的に言ってもあの消防車出動は熊騒動によるもののようだ。熊は男性を襲った後東側の山に逃げ込んだと言っていたが、もし西側の木場潟に方向に逃げて来ていたら熊と遭遇していたかもしれない。同時刻頃にかなり近い場所を歩いていたことになりかなり冷や汗ものだ。しばらく木場潟ウォーキングに行けなさそうだ。行くときは熊ベルを用意していかなければ。

 

消防車が来ている時刻に中央園地を取った写真

熊が人を襲ったのは向こう側の山のあたり

Dscn5053

 

今朝の北國新聞記事

Dsc_0080

 

 

« 我家の庭にも秋が来た | トップページ | メダカ水槽の保温と寒さ対策 »

木場潟・白山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 我家の庭にも秋が来た | トップページ | メダカ水槽の保温と寒さ対策 »