無料ブログはココログ

« 小松天満宮の梅が咲き出した | トップページ | 柴山潟干拓地の白鳥/2024 »

2024年2月16日 (金)

芦城公園の梅/2024

先日小松天満宮の梅を見に行った際に小松市街にある芦城公園にも足を伸ばしてみてきた。毎年この2カ所はセットで見に行っている。例年小松天満宮の方が少し早く咲き始めるようだが、芦城公園は早咲きから遅咲きまで梅の木の数が多くて遅くまで咲いているのでそう感じるのかもしれない。

市役所の駐車場に車を止めて芦城公園に向かったが公園の入り口にはロープが張られていて入ることができなかった。立て看板には造園業者による園内の消毒中なので入園できないと書かれていた。せっかく来たのに出直しかなと思ったが中を覗き込んでいると業者の人があと30分ほどで終わると言っていたのでしばらく車の中で待つことにした。

30分ほどすると入り口のロープが外されたので公園に入り梅林のある方を目指した。途中にある樹齢300年ほどの古木の梅はまだ咲いていなかったが、公園に隣接する公的施設の敷地内の梅は一斉に咲き始めていた。
P2136292
P2136326

梅林の方はかなり咲き始めていて梅の種類によっては満開に近いものもあった。まだ全体としては蕾も多くまだ咲き始めのようだがこれからまだ花数は増えるだろう。

P2136294

P2136309
P2136299
P2136307
P2136316
P2136317

 

芦城公園には5~6種類の梅の木があるが古木の梅を除いて全種類が咲き出していた。木の場所によって同じ種類でも早い遅いはあるようだ。

梅は花期が比較的長いので終盤には咲き終わった花ガラが目立つようになるが、今はまだ先始めで花ガラもなくフレッシュな梅の花を見ることができた。

 

 

« 小松天満宮の梅が咲き出した | トップページ | 柴山潟干拓地の白鳥/2024 »

花探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小松天満宮の梅が咲き出した | トップページ | 柴山潟干拓地の白鳥/2024 »