無料ブログはココログ

水彩画

2024年6月 4日 (火)

水彩教室71

今回は教室や自宅で描いた花の絵はいつも通りだが、風景画については町内の知人より町内の活性化活動の一環で絵画展と陶芸展を開催するので、町内の街並みの絵を描いて欲しいと依頼されたので街並みの絵を4枚描いた。いつもは1ヵ月に絵を8枚ほど描いているが、2月と3月は街並みの絵も描いていたので月に10枚くらい描いた。
 
教室で描いた絵 3枚
季節的には3月頃に描いた絵になる。
_dsc4854  _dsc4870
_dsc4872
 
自宅で描いた静物画 6枚
それぞれ身近にある花を描いたもので葉ボタンなどの寄せ植えの絵、ガーデンシクラメンの絵、紅梅の絵、桜の絵、薔薇と水仙の絵、フリージアの絵など。
_dsc4856
_dsc4865  
_dsc4860
_dsc4866
_dsc4859 _dsc4862
 
   
 
 
風景画  5枚
1枚目は1月の雪が降った後の木場潟から白山を望む絵。雪景色の対岸も湖面に映り込んでいてとても印象的だった。
_dsc4852
 
 
2枚目から5枚目は町内の街並みの風景。6~7年前から依頼されて街並みの絵を描いているが、どうしても新しい街並みよりも古い街並みに惹かれるため昔から親しんだ街並みを描くことになる。でも6~7年前に描いた街並みの家が老朽化で取り壊されたり道路の拡幅で取り壊されたりしていて街並み自体が変貌している。そのうち描く場所がなくなってしまうかもしれない。
_dsc4868  
_dsc4875
_dsc4876
_dsc4882

 

2024年4月 4日 (木)

水彩教室70

水彩教室に通い始めてもう随分年数が経ってしまった。水彩画の絵のブログへのアップはもう70回目になる。今回のアップは前回から1か月ほどしかたっていないが季節感がずれてしまう前に早めにアップすることにした。

教室で描いた絵  4枚
教室は月に2回あるので今回の4枚は2カ月分と言うことになる。数か月前に描いたものだがその時々の季節の花が書かれているので描いた頃のことを思い出してしまう。
Dsc04351 Dsc04354  
Dsc04414 Dsc04404_20240404231101  


自宅で描いた絵  7枚
自宅で描く絵は教室で先生や他の生徒さんが持ってきたモチーフを写真に撮らせてって自宅で描く場合が多い。習い始めの頃に絵はたくさん枚数を描かないと上達しないと言われたのを実践していて月に6枚超くらいは描いているが、描くモチーフを捜すのに苦労している。自分でも庭の花などをモチーフにすることもしているが教室でモチーフを写真に撮らせてもらっているのは大変助かる。

Dsc04357 Dsc04360

Dsc04408_20240404231101

Dsc04365
Dsc04406  

 

Dsc04411

Dsc04412


風景画  2枚
風景画は初冬の木場潟の対岸から見たラクウショウの紅葉と、冬枯れの木場潟に流れ込む川に架かった橋周辺を描いたもの。
Dsc04363

Dsc04410_20240404231101

2024年2月25日 (日)

水彩教室69

最近また水彩画をブログにアップするのが滞ってしまっていた。前回アップしたのは11月下旬だったので3ヵ月経ってしまった。絵のテーマも昨年秋のテーマなので今アップするのはやや季節がズレすぎてしまったがしょうがない。アップをさぼった分描き上げた絵もたまり過ぎたので今回のアップ枚数はちょっと多めになってしまった。

花や静物画を描く場合今まで一番頭を悩ませていたのは背景をどんなふうに塗るかと言うことで、以前は比較的明るめの色を均一に背景に塗っていたのだが最近は渋めの色合いにして全体に均一に塗らず部分的に塗ったり数色をぼかしながら塗ったりと工夫してみている。絵が以前より落ち着いてきたように感じる。


教室で描いた絵 4枚
Dsc04228 Dsc04230  
Dsc04232 Dsc04272  


他の生徒さんが持ってきたはなや果物などの写真を撮らせてもらって自宅で描いたりしている。モチーフは自分が教室で描く分を準備するのは大変で他の生徒さんのモチーフを拝借させてもらって助かっている。今回は秋に描いた分なので果物などが多かった。

家で描いた花・静物画 4枚

Dsc04234

Dsc04273

Dsc04279

Dsc04248_20240225225501




風景画はほとんど木場潟周辺の物になってしまう。観光などで外出することもなくなったし、木場潟ウォーキングで風景の写真を撮りながら歩いていて撮った写真をもとに風景画を描くことが多い。


木場潟の風景画 6枚
Dsc04239

Dsc04240

Dsc04243
Dsc04277
Dsc04251
Dsc04276



 

2023年11月24日 (金)

水彩教室68

水彩画を習いだしてもうかなり年数がたった。今でも家で仕上げた作品を教室にもっていき先生に見てもらいコメントをもらって次の作品の参考にしている。花の絵なら花の位置関係や中心とする花と脇役の花の描き分けなどを指摘されることが多い。花の色と背景色の関係や手前の花や葉の隙間から背景が見えるようにすることなども指摘される。

最近は背景の塗り方を自分でいろいろと工夫していて以前のように背景を一色でベタ塗りするのは避けて背景を数色で塗り分けたり、濃淡をつけたり、何も塗らずに紙の白色のままにするところを作ったりして絵が重たくならないようにしている。おかげで最近は背景がすっきりとして手前の花が引き立つように見えるようになった気がする。

風景画でよく指摘されるのは絵の奥行感が出ているかだ。遠景を近景と同じ濃さで描くと遠近感のない絵になってしまう。近景から中景、遠景と遠くなるほど薄く青味がかった色にすると奥行感が出てくる。また中景や遠景ではディテールの書き込みも控え薄くぼんやりとさせることで近景が手前に飛び出してくる。

風景画を描くときに気を付けていることは光の当たっている所と影の部分の書き分けだ。暗い部分を思い切り暗くし明るい部分は逆に思い切り明るくすると絵にメリハリが出てくる。


水彩教室で描いた絵 4枚
Dsc03973_20231124151401
Dsc04249_20231124151401
Dsc03976

Dsc03983

 

自宅で描いた花の絵 4枚
Dsc03984
Dsc03834
Dsc03969_20231124151401

Dsc03971_20231124151401

 

風景画 4枚
Dsc03832
Dscn5065
Dsc03986

Dsc03978

 

 

2023年9月 5日 (火)

水彩教室67

前回の水彩画の掲載からまだ1か月も経っていないが、作品の投稿が遅れがちで作品の季節が実際の季節より大きく遅れてしまっているので遅れを取り戻すために最近の作品を掲載することにした。

最近はいろんなものが値上がりしてるが、水彩画の画材も例外ではなくてかなり値段が上がっている。筆などの道具類や絵具などはそれほど頻繁に買うものでもないし多少値段が上がってもそれほど影響はないが、水彩用紙についてはかなり使用するので値段が上がると影響は大きい。

私の場合月に6~8枚くらいの絵を描いている。一番気に入っている用紙は値段も高くてF6サイズで12枚綴りで定価5200円、F4サイズ12枚綴りで定価3600円となっている。買っているお店は2カ月に1回くらい3割引きのセールがあるのでその時に買うようにしているがそれでも懐には響く。そこでもう少し値段の安い用紙も試してみているが、お気に入りの用紙とは少しずつ描き心地が違うことになりうまく描けないことも多い。用紙の書き味の違いとは、用紙の色だったり、表面の強さだったり、水や絵の具の吸い込み具合だったり、絵具の剥がし易さだったりするが、自分の描き方と合わないと気持よく描けなくなってしまう。もう少し別の用紙も試してみて安くて気に入った用紙を見つけようと思う。


水彩教室で描いた絵 4枚
水彩教室でははF6サイズのお気に入りの用紙で描いている
Dsc03749
Dsc03756
Dsc03821

Dsc03830

 

自宅で描いた花の絵  2枚
自宅で描く花の絵はF4サイズの安い用紙を使うことが多い。何種類かを試しているが気に入らないけど在庫を使わなければと使っているものもある。
Dsc03636

Dsc03823

 


木場潟の風景画  5枚
風景画の場合は紙の色はそれほど気にならないが、絵の具の吸い込みが悪くて気になる用紙もある。
Dsc03750
Dsc03752
Dsc03754
Dsc03825

Dsc03827

 

 

2023年8月12日 (土)

水彩教室66

水彩教室では花をモチーフとした静物画を描くことが多い。庭に季節の花が咲いていれば2枝ほど切り取って花瓶に入れて持参し描いている。庭に適当な花がない時は花屋さんやホームセンターで買ってきた花を描いているが、花屋さんなどには温室栽培や輸入品など季節とは関係なしの花もあるので、買う際にはなるべく季節に合った花を買うようにしている。

ただ、描くときは季節に沿った花なのだが、ブログへのアップは数か月遅れになるためどうしてもその時の季節とは少しずれてしまう。今回も季節のずれた花の絵が多くなってしまった。もう少し掲載の頻度を上げて遅れを挽回したいと思っている。


教室で描いた絵 5枚
Dsc03375 Dsc03382  

Dsc03621 Dsc03386

Dsc03632

 

自宅で描いた絵 5枚
Dsc03379  Dsc03629
Dsc03634_20230812230901  

Dsc03628Dsc03389

 

風景画と屋外の花の絵 4枚
Dsc03374 Dsc03378  

Dsc03623 Dsc03625

 

 

 

 

2023年7月 7日 (金)

水彩教室65

最近水彩画の作品をアップしてなかったので実際の季節と作品の季節が数か月ずれてしまっている。作品は2月から3月頃に描いた絵なので冬の花や雪景色がモチーフになってしまっている。

教室や自宅で花の絵を描くといつも背景の処理で失敗することが多かった。モチーフと背景は別物と言う感じでモチーフを描いた後に背景を均一に塗っていたが、どうもそれが良くないようだ。本来モチーフも背景も含めて1枚の絵として仕上げるべきだと考え最近は背景もモチーフも一体として描くように心がけている。

今回はアップする作品数も増えてしまい18枚になった。ちょっと多すぎるかもしれないなあ。


水彩教室で描いた絵 5枚
Dsc02512_20230707225601 Dsc02582
Dsc03108 Dsc03109

Dsc03106

 

自宅で描いた静物画  6枚
Dsc03125_20230707225701 Dsc03116
Dsc03112Dsc03115

Dsc03120Dsc03123_20230707225901

Dsc02551

 

風景画 6枚
Dsc02584Dsc02516_20230707225601
Dsc02585Dsc03128_20230707225901
Dsc03126_20230707225901Dsc03131_20230707225901  

2023年2月19日 (日)

水彩教室64

水彩教室では毎回庭の花や花屋で買った花を持参して描いている。他の生徒さんは花以外に時々果物や野菜などを持ってきて描いたりもしているが、私は毎回花の絵ばかりなので少々マンネリ化している。そこで先生や他の生徒さんが持ってきた野菜などを借りて自分の花と組み合わせて描くこともある。そうすることで絵にも変化がてて面白くなることもある。

また背景の塗り方も以前とはいろいろと変えて塗って見ている。以前はムラのないように均一に塗ろうとしていたが、今は複数の色を滲ませたり色の濃淡をつけたり、わざと筆のタッチが残るように塗って見たりといろんな塗り方を試してみている。そのためか最近は絵の感じも以前とは少し変わったように感じる。


教室で描いた絵 5枚
Dsc02167
Dsc02169
Dsc02437_20230219203501
Dsc02508

Dsc02510

 


自宅で描いた絵と白鳥の絵 2枚
今年はミニ胡蝶蘭をいくつか購入したので絵に描く機会も多かった。1つの株から2本の花茎が伸びていてちょっと豪華に見える。

Dsc02550

 

柴山潟干拓地に飛来した白鳥を描いてみた。あまり近づけないのでカメラでズームで撮った写真をもとに描いてみた。水の張られた田んぼで思い思いの方向を向いてのんびりと休憩しているようだ。

Dsc02547

 

紅葉の風景画 3枚  
昨年の晩秋に小松市の大杉谷へ行って荒俣峡などの紅葉を写真に収めて家で描いたもの
Dsc02440_20230219203501 
Dsc02442

Dsc02443

 

初詣の神社の絵 1枚
今年の元旦に白山さんに初詣に出かけた時の写真をもとに描いた絵。たくさんの人がいろんな恰好をしているのが描けて面白かった。

Dsc02514_20230219203501

 

2022年12月18日 (日)

水彩教室63

ここ数日は寒波が来ているせいか寒い日が続いている。エアコンの暖房はなかなか温度が上がらないので自室ではファンヒーターを使っている。午前中は庭にうっすらと雪が積もっていた。いよいよ寒くて嫌な季節が始まる。

最近は冬枯れで庭仕事もすることがないし町内の会合にも出席することがなくなったので家に籠って絵を描くことが増えた。今回は晩秋の頃に描いた紅葉の風景画が多くなり、教室で描いた分も含めて秋の季節感のある絵が大半になった。


教室で描いた絵 2枚
Dsc02149 Dsc02159  


自宅で描いた静物画  5枚
Dsc02156Dsc02150  
Dsc01763Dsc02172
Dsc02161 Dsc02154

 

風景画 6枚

Dsc02166Dsc02163

Dsc02385Dsc02387  
Dsc02381Dsc02384  
 


紅葉の風景は絵に描きやすいので、今回掲載した絵の他にももっと小さい用紙に10枚くらい描いてみた。私の絵は描き込み過ぎの傾向があるため、小さい用紙に細かいところを省略しながらざっくりと描く練習をしている。

 

 

2022年10月28日 (金)

水彩教室62

仕事を退職して9年になるが神社の氏子総代をしたり町内の役員をしたりで人と接することも多かったが、2年前にそんな役も辞めてからは家族以外の人と接する機会がめっきりと減ってしまった。そんな中で月1回の病院通いと月2回の水彩教室通いは外部の人と話したりする数少ない機会になっている。3~4年前は水彩教室も長く通ったのでそろそろ辞める頃合いかなと思ったこともあるが、最近はもう少し続けてみようかという気持ちになっている。

水彩画は教室と自宅で月に6枚くらいのペースで描いているが、なかなか思ったように描けず、10枚描いても気に入ったのは2枚くらいしかない。それでも以前描いた絵と比べてみると少しずつ上達いるかもしれない。

今回も2ヵ月ほどアップしていなかったので掲載枚数が増えてしまった。

教室で描いた絵4枚
Dsc01364 Dsc01762

Dsc01752

Dsc01518

 



 

自宅で描いた花の絵 6枚
Dsc01755
Dsc01525 Dsc01528  

Dsc01372 Dsc01528  

Dsc01757


木場潟の風景画 3枚
Dsc01366
Dsc01524
Dsc01760

より以前の記事一覧